2010年3月3日

「うつわの手帖【1】お茶」 日野明子著 ラトルズ

著者の日野さんは一人問屋と称する「スタジオ木瓜」を主宰。全国を駆け巡るクラフトのバイヤーが出会った作家や工房ものの、お茶周りに関するもの(急須、ポット、湯呑み、カップ、茶筒、匙、コップ、茶こしなど)が紹介されています。

巻末には作家のプロフィールや、取扱い店リストも載っているので、気に入ったものが
あれば実際見に行ってみるのに重宝します。

タグ:,

カテゴリー:本(工芸・うつわ) |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/202/trackback