2010年6月7日

「器あそび 私の好きな、ごはん時間」 渡辺トシコ著
主婦の友社

「はじめに」からの引用。
 
この本では、「肩の力を抜いて、自分の生活スタイルに合った食事時間」を楽しむことを提案しています。タイトルの『器あそび 私の好きな、ごはん時間』には、自由自在に器をコーディネートしてごはんの時間を楽しもうよ、という意味を込めました。器で遊んでみることで、食事がさらに楽しく自由になることに気づいてもらえたらすごくうれしい、と思っています。

フードコーディネーターであり、スタイリストでもある著者の知人、主宰するフードビジネススクールのテーブルセッティングコースを受講されていた方々の器づかいや、テーブルセッティングを見ることが出来、参考になります。

一つの器ですが、ある時にはおかずが、またある時にはフルーツやシチューが盛られて
います。ああ、こうやって何にでも使える器は毎日の暮らしに大活躍なのだよなあ、と、つくづく思います。

タグ:, ,

カテゴリー:本(工芸・うつわ) |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/228/trackback