『店舗ニュース』 の記事

1 2 3 4 5 6 12

2017年9月30日

通信販売の送料を変更いたします

お品物の発送は主にヤマト運輸の宅急便を利用しております。
10月1日より運賃の値上がりにともない、送料が変わります。

時々に応じて、日本郵便のレターパック、スマートレター等も利用し、なるだけお安い方法でお届けできればと思っておりますが、開店以来ヤマト運輸さんで不着や破損のトラブルがありませんので、引き続き利用をしてまいりたいと存じます。ご了承くださいませ。

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年7月23日

青と白のうつわ 竹山窯



愛媛県砥部町の竹山(ちくざん)窯の平皿です。
6寸は白磁と呉須まき、7寸と8寸は呉須まきが届きました。

砥部焼と言えば、絵付けのあるものが大半ですが、無地もなかなかよいのです。
磁器ですので、取扱いもしやすいです。

和にも洋にも使え、一器多用(一つの器を多種多様な用途に使う)のうつわです。
お刺身、サラダ、カットしたフルーツ(りんごやオレンジ)に重宝しております。
8寸皿はワンプレートランチやお酒のおつまみ盛合せにも!

6寸 径18㎝ 高さ3㎝ 1,490円
7寸 径21㎝ 高さ3.3㎝ 2,192円
8寸 径24㎝ 高さ3.5㎝ 2,916円

タグ:,

カテゴリー:入荷情報, 店舗ニュース, 未分類 |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年7月12日

studio prepaのグラス

口径 約10.5㎝ 高さ 約10㎝ 4,104円→3,200円

お茶の時間にはアイスティー、
フルーツとアイスクリームでパフェっぽく、
酢の物なども盛れるのではないかしら。


そして夜にはウィスキーをオン・ザ・ロックス!

いろいろとお楽しみください。
特注につき追加制作はなく、最後の3点です。

タグ:,

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年6月28日

7月の展示


7月はガラスのうつわとジュエリー、青と白のうつわを展示・販売いたします。
一部商品は割引販売中です。

営業日 8日(土)、17日(月祝)、23日(日)、30日(日)
時 間 12:30 – 17:00

展示作家・工房
<ガラス> 
石川昌浩(うつわ、花器)
studio prepa(うつわ、ペーパーウェイト)
山田勝子(ジュエリー)
<陶磁>
石飛勲(深皿、小鉢、御飯碗)
清水なお子(皿、そば猪口)
土井善男(皿)
和田麻美子(皿)
竹山窯(砥部焼皿)
出西窯(小鉢、皿)

営業日でない日であっても事前のご連絡にて可能な限り承りますので、お問い合わせください。

画像は、竹山(ちくざん)窯の呉須まき平皿です。6寸は白磁平皿もございます。
6寸 径18㎝ 高さ3㎝ 1,490円
7寸 径21㎝ 高さ3.3㎝ 2,192円
8寸 径24㎝ 高さ3.5㎝ 2,916円

タグ:, , , , , , , ,

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年6月18日

通信販売のお届け時間帯が変更します


ヤマト運輸の配達時間帯が明日から変更になります。

今までは、お届けご希望時間帯を午前中、12-14時、14-16時、16-18時、18-20時、20-21時で承っておりましたが、今後は、午前中、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時となりますので、お知らせ申し上げます。

本年10月1日から運賃も変更予定です。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年6月6日

ポンピン堂の守袋をお遣い物に


ポンピン堂の製品をお遣い物のお品としてお選びいただき、お客様に納めました。
たいへんありがたく、嬉しく存じます。

会津木綿の表地に縁起のよい柄が染め抜かれています。
江戸時代の頃は、お守りや護符を入れていた袋ですが、現代では貴重品や旅先でのジュエリー入れ、メモリーカード入れなどにいかがでしょうか。

熨斗上書きと名入れは私の名前でつくった例です。結びきりの熨斗もございます。

ポンピン堂製品を複数個お望みの場合、納品までお時間をいただく事になりますので、ご了承ください。
白い包装紙に熨斗がけのお包みは無料にて承ります。
記念品、御礼のお品等ご相談に応じます。お問い合わせ下さいませ。

タグ:,

カテゴリー:店舗ニュース, 未分類 |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年5月19日

studio prepaのガラス


studio prepaは長野県にある工房で2人の手によって作り出されています。

スタジオプレパは2人で営む吹きガラス工房です。
私達の器づくりは、確かな技術と細やかな感覚で、デザインから製作まで、全ての行程を自らの手で行います。
工房レベルで製作するということは、器、或はガラスとしておもい描いた、あらゆるディテールを仕上げるためです。
そして、私達の器はどれも至ってシンプルで、物の形(機能)や素材感を素直に表した器ばかりです。(工房のHPより)

すっきりと透明なガラス、このLotusは食卓登場率が高くなりますよ!

sutudio prepa  http://prepa.jp

タグ:, ,

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年5月18日

石川昌浩さんのガラス

縞平杯

石川昌浩さんは倉敷芸術科学大のガラス工芸コースを卒業後、小谷真三氏に師事し、岡山県にて制作を続けられています。

用を求める仕事に美しさが備わり、それを人々に喜んでいただくことが世上の喜びであるという石川さん。

そのガラスには、師匠である小谷眞三先生が教訓にされていたという「健康で、無駄がなく、真面目で、いばらない」(倉敷民藝館初代館長外村吉之介さんの教え)、という流れを感じます。

タグ:,

カテゴリー:店舗ニュース, 未分類 |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年5月7日

山田勝子さんのガラスジュエリー


作品の一つ一つは、フランス、イタリア、アメリカなどから輸入した厚板ガラス(25mm厚)を砕いて研磨し、ダイクロガラスと組み合わせて焼いたものです。

同じものはなく、オリジナルのオンリーワンアイテムです。
今回はペンダント、ネックレス、指輪、ブレスレットが並んでおります。

ガラスのアクセサリーは夏だけのもの、と思いがちですが、タートルネックのニットやセーターとの相性もよいと思います。

※ダイクロガラスとは、真空の状態で金属(金・銀・銅・チタン・プラチナなど)を蒸発させてガラス板表面に付着させた処理を施したガラスです。

タグ:,

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

2017年5月1日

5月の展示について

今月はガラスのうつわとジュエリーを中心に展示・販売いたします。
一部割引販売をします。

営業日 7日(日)、14日(日)、21日(日)
時 間 12:30 – 17:00

展示作家・工房 
石川昌浩(うつわ、花器)
studio prepa(うつわ、ペーパーウェイト)
山田勝子(ジュエリー)

営業日でない日であっても事前のご連絡にて可能な限り承りますので、お問い合わせください。

タグ:, ,

カテゴリー:店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

『店舗ニュース』 の記事

1 2 3 4 5 6 12