2013年1月28日

梅ほころぶ


先日、散歩で地元の錫杖寺(しゃくじょうじ)に立ち寄りました。

なかなか歴史のあるお寺で、江戸城大奥最後の御年寄であった瀧山が葬られていることでも知られています。
鐘楼近くに梅の木を発見、寒さの中にも春はだんだんとやって来ているのですね。

錫杖寺はJR川口駅より徒歩10分ほどの所にありますので、川口へお越しの際のお立ち寄りスポットの一つです。

タグ:

カテゴリー:川口のネタ帳, 雑記 |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/1701/trackback