2013年12月12日

吉田麻子さんのマフラー

k-yoshida-IMGP8005

カシミアxウールマフラー 16,000円

カシミアxウールマフラー 16,000円

吉田さんの手によって糸が紡がれ、染められ、織られたマフラーです。

上は、赤く染めたカシミアとウールです。
下は、素敵な青に染められた石巻の羊の毛と、麻とアイスランドのウールの繊維を混ぜて紡いだ糸で織られています。このウールは麻に似た張りがあり、麻との馴染みがよいとうかがいました。

この青、なかなか巡りあえる色ではないと思いませんか。
混紡した糸の色と合う色を心に浮かべ、その色を出せるまで何度も試されて出せた色だそうです。思い描いた色を忠実に再現できるよう毎回努めているとおっしゃっていました。

k-yodshida-IMGP8010

ウールxウール+麻 20,000円

ウールxウール+麻 20,000円

お手入れやお洗濯が心配な方は、こちらをご覧ください。(吉田麻子さんのHPより転載)

 羊毛は、湿度を取り込み、また、放出する機能を持っています。それに併せて、水をはじいたり、汚れをつけさせない機能も持っていますので、毎回のお洗濯は必要ありません。お使いになりながら、長期しまうときや、そろそろ洗濯したいなと感じた頃に洗濯するのが、いちばんだと感じています。
 洗面器などに、製品がゆったり動くくらいの湯(ぬるま湯)を張り、規定量の中性洗剤を薄めます。製品をいれたらそのままゆったり10分くらい入れておき、手でやさしく上から数回押します。そしたら、同じ温度の湯で2回ほどすすぎ、脱水機で1分程度脱水してください。
 おすすめは、お風呂に入るときに一緒に連れていくことです。お風呂に入りながら、洗面器の羊毛製品をながめるのも楽しい時間です。

タグ:,

カテゴリー:入荷情報 |  コメント (1) |  投稿者:兵藤 由香

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/2481/trackback