2011年4月23日

4月29日~5月5日 益子・陶器市 笠間・陶炎祭(ひまつり)

フォレストイン益子

オススメのお宿は県立自然公園内、
内藤廣設計のフォレストイン益子

朝食風景

朝食は館内のリス・ブランにて。
残念ながら2011年5月末にて閉店されました。

先の大震災で、2つのやきものの里の被害も大きかったです。

益子の薪窯は9割が倒壊、町が把握しているだけで被害総額は7億8千万円に上り、個人の作家の被害を入れると、もっと大きな額になるとの事。完全な状態で残った薪窯は数基のみで、益子の登窯をつくる職人は2人。作り直しには数年かかるとの見通しだそうです。

笠間市は震災で県内最大の震度6強を観測し、20カ所の登り窯はレンガが倒壊し全滅したとの事。

益子では、地域コミュニティネットワーク、ヒジノワがいろいろなイベントを企画しています。

笠間ではレンタサイクルのサービスが始まり、芸術の森公園北口駐車場にあるインフォメーションセンター、笠間駅前と笠間稲荷の観光案内所で陶炎祭期間中も貸し出ししているそうです。また、車椅子、電動カートの無料貸し出しもあるそうです。

自転車に乗れば、広い範囲を散策できますね。日本三大稲荷の一つ、笠間稲荷へ行って、名物のいなり寿司をどうぞ!そばいなり寿司もお試しあれ。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。

タグ:, , , ,

カテゴリー:オススメ |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/260/trackback