2014年7月14日

山田勝子さんのガラスジュエリー

山田勝子さんは、フランス、イタリア、アメリカなどから輸入した厚さ25㎜の厚板ガラスを割り、研磨してダイクロガラスと組み合わせて焼くオリジナルな一点もののジュエリーをつくっています。

k-kyamada-IMGP7841
ダイクロガラスとは、ガラス板の片面に金属(金・銀・銅・チタンなどが使われる。)を真空蒸着(金属や酸化物などを蒸発させて、素材の表面に付着させる表面処理あるいは薄膜を形成する方法の一種。)させたものです。

k-kyamada-IMGP7860
トップにガラスが一つのペンダントや、首紐のまわりに天然石やビーズをあしらったネックレスの他、ブレスレットとリングもあります。

k-kyamada-IMGP7864

少々お時間をいただければ、長さの調節に応じてくださいますのでご相談ください。

現在在庫のあるものの価格は4,800円~12,000円(税込)です。
ただいま上記価格から20%割引中です、この機会にご覧になってください。

タグ:, , , ,

カテゴリー:入荷情報, 店舗ニュース |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/3402/trackback