2011年7月11日

ホットでもアイスでも

生姜のはちみつ漬け

コップ:石川昌浩 網目コップ(中)、トレー:會田竜也 小皿

こんなに暑いのに、意外と体を冷やしてしまうのも夏だと思いませんか。

生姜のはちみつ漬けは、重宝する飲み物です。ご存知のとおり、生姜には血行をよくする働きや、胃腸の殺菌効果もあります。ちょっと冷えたかな、と思った時はホットで、冷たい炭酸水で割れば昼間のリフレッシュになりますよ。

この時期に出回る「新しょうが」を手に入れれば、作り方はとても簡単。下記の本を参考にしています。スターネットの台所を一手に引き受けている、星恵美子さんの著書です。青梅のはちみつ漬けもこちらに載っています。

カテゴリー:本(料理), 食べものとうつわ |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/372/trackback