2017年6月6日

ポンピン堂の守袋をお遣い物に


ポンピン堂の製品をお遣い物のお品としてお選びいただき、お客様に納めました。
たいへんありがたく、嬉しく存じます。

会津木綿の表地に縁起のよい柄が染め抜かれています。
江戸時代の頃は、お守りや護符を入れていた袋ですが、現代では貴重品や旅先でのジュエリー入れ、メモリーカード入れなどにいかがでしょうか。

熨斗上書きと名入れは私の名前でつくった例です。結びきりの熨斗もございます。

ポンピン堂製品を複数個お望みの場合、納品までお時間をいただく事になりますので、ご了承ください。
白い包装紙に熨斗がけのお包みは無料にて承ります。
記念品、御礼のお品等ご相談に応じます。お問い合わせ下さいませ。

タグ:,

カテゴリー:店舗ニュース, 未分類 |  コメント (0) |  投稿者:兵藤 由香

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.kurashinodogu.jp/kawaraban/archives/5186/trackback